昼食はナシチャンプル

0
     ブンクスノ

    昼食は昨夜の夕飯で行ったリラの近くのワルンでスタッフが買ってきてくれました。

    ナシチャンプルです。

    唐揚げ・ゆで卵・テンペ・小魚の佃煮風・空心菜等々ピリ辛味で美味しかったです。

    バナナの葉で包んでありそれを油紙でくるんでブンクス(テイクアウト)です。
    posted by: けいちゃん | バリで食事 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    ミーゴレン

    0
      ミーゴレン

      バリではナシゴレンとミーゴレンがとりあえず主食として一般的かな。

      ミーゴレン →→→→「ミー」は麺。「ゴレン」は焼く。

      ということで「焼く麺」で「やきそば」。

      焼きそばの上に目玉焼きと南国でよくあるえびせんを載せて出してくれることが多いです・

      どちらかというと麺は乾麺から作ったもの。

      わりと口に合います 時々ウインクペコちゃん
      posted by: けいちゃん | バリで食事 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      サテ

      0
         サテはインドネシア式焼き鳥です。

        肉は鶏・豚・ヤギ等があります。

        鶏はサテ-アヤム、豚はサテ-バビ、ヤギはサテ-カンビン。そのままですね。

        サテ

        日本より肉は小さめ。

        炭火焼でピーナッツソースをからめて出来上がり。10本単位で売っています。

        レストランにもありますが、ワルン(食堂)やブンクス(お持ち帰り)も!!

        ブンクスは油紙に包んでくれるんですよ。

        サテを焼くお兄さん

        posted by: けいちゃん | バリで食事 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        Mie 88(ワルン)

        0
           Mie 88(ミー ドゥラパン-ドゥラパン)を紹介します。

          サヌールだけでなくバリに何店舗かあるようです。

          サヌール店は今年3月にオープンしたばかりで、店内がとても綺麗です。

          ドゥラパンドゥラパン(ワルン)

          Mie はインドネシア語で麺のこと。

          8はインドネシア語で「ドゥラパン」と発音します。

          88だから「ドゥラパン-ドゥラパン」

          オーナーがチャイニーズなので末広がりで”88”といったところでしょうか。


          ここでは、麺とスープが別に出てきます。

          麺が伸びてしまわないようにとの気配り?

          食べたい時、麺にスープをかけて食べます。
          mie special
          インドネシアの店では麺類を注文すると、ほぼ乾麺を調理して出します。

          この店は生麺。美味しいです。


          これはカエルの足のバター炒め。
          カエルのバター炒め
          鶏肉と白身魚の間のような食感です。

          味付けはス□ーンのバーベキュー味にそっくり。

          ビールにあいます。小骨が沢山有り食べるのにはちょっぴりコツがいるかな。


          これはチャプチャイ。野菜炒めです。

          チャプチャイ

          塩味でキクラゲとマッシュルームが激ウマでした。

          posted by: けいちゃん | バリで食事 | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          ソトアヤム

          0
            ソトアヤム 

            バリのラーメンです。
            麺は乾麺でした。
            ソトはスープ。アヤムはチキン。
            チキンスープに乾麺が入ってラーメンです。
            鶏肉・トマトにゆで卵を盛り付けて出してくれます。
            わりと美味しいですよ。
            バリではチキンが多いし無難かな。牛肉は固い!!噛み切りにくです。
            市場へ行くとチキンが山のように店先にありました。
            posted by: けいちゃん | バリで食事 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            サテ

            0
               サテは焼き鳥。

              バリのサテは肉は小さめ。鳥だけでなく豚もありますが。
              炭火で焼いてピーナッツソースをかけて食べます。

              サテ

              サテをレストランで注文するとナシプティ(白飯)が付いてくる。

              これは温野菜もついていました。

              この写真はホテル”マハパラ”で食べたサテです。

              ピーナッツソースのサテ。やみつきになります。

              屋台で頼むと10本が1セット。よくわからずに頼むと「アレ?そんなに」なんてことも
              お持ち帰りになると油紙に包んでくれてバリふうに言うと「ブンクス」です。
              posted by: けいちゃん | バリで食事 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              ナシチャンプル

              0
                 昼ご飯はナシチャンプルとソトアヤム。

                ナシチャンプルの「ナシ」とはインドネシアでご飯、「チャンプル」はいろいろなものをのせるという意味だそうです。日本の「長崎ちゃんぽん」と同じ意味あいらしいです。なるほど・・・。

                ナシチャンプルはバナナの葉の上にご飯・おかず数種類をのせたものです。
                持ち帰り(ブンクス)は、油紙で包んでホチキスで留めてありました。

                ソトアヤムの「ソト」はスープ、アヤムは「鶏」、チキンスープです。
                これはビニール袋に入れてのお持ち帰り(ブンクス)です。


                ナシチャンプル

                 


                地元のスタッフに買ってきてもらいました。

                ナシチャンプルがRP.10,000ソトアヤムがRP.5,000。締めて約150円でお腹いっぱいになりました。

                デザートはスタッフのお兄さんの家にあるパパイヤ。甘くて美味しい。

                何と贅沢な昼食でした。


                posted by: けいちゃん | バリで食事 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |